ニキビ跡に効くサプリの選び方 - ニキビ跡抹消センター

ニキビ跡抹消センター > ニキビ跡に効くサプリの選び方

ニキビ跡に効くサプリの選び方

ニキビ跡に効くサプリ

ニキビ跡を治すには外側のスキンケアだけでなく、内側のケアも重要となります。
だからこそ食事にはいつも以上に気をつけなければならないのですが、人によっては食事に気を使うことそのものが難しいという方もいらっしゃいます。
そこで登場するのが、サプリです。
ではニキビ跡に効くサプリを選ぶにはどうすれば良いのか、サプリの選び方について取り上げます。

ニキビ跡改善!栄養素・ビタミンB2,B6

ニキビ跡改善が期待出来る栄養素は主に、3つの栄養素が挙げられます。
まず1つ目は脂質の代謝を助けてくれるビタミンB2で、主に食肉や海藻類等に多く含まれています。
ビタミンB2を摂取すれば脂質は外へと排出され、ニキビ跡の治りも早くなります。
2つ目はビタミンB6で、タンパク質の代謝を促す働きがあります。
人間の筋肉や骨格、髪や皮膚は全てタンパク質から作られています。
しかし困ったことにタンパク質だけでは新しい皮膚や筋肉は作られず、ビタミンB6が必要になります。

ニキビ跡改善!栄養素・ビタミンC

そして3つ目が、ビタミンCです。
美肌を保つ上で絶対に欠かせない栄養素で、サプリを選ぶ際にもし悩んだのならばビタミンCをセレクトすればまず間違いはないでしょう。
ビタミンCには脂質抑制や炎症を抑える効果もありますが、特に注目したいのが抗酸化作用です。
肌が劣化するのは活性酸素の働きによるもので、活性酸素が活発になるとニキビ跡は益々酷くなります。
そこでビタミンCの持つ抗酸化作用で活性酸素を抑え込み、肌に若々しさを与えるのです。
ちなみにビタミンCは、緑黄色野菜に多く含まれています。

ニキビ跡改善!サプリメントを選ぶ際のポイント!

ニキビ跡の改善に役に立つ栄養素は、ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンCであることが分かりました。
ではサプリを選ぶ際には、これら3つのサプリを選べば良いのかと思われるかもしれません。
でもサプリメントは薬ではなく、あくまでも足りない栄養素を補う"補助食品"です。
つまりニキビ跡に効くサプリを選ぶには、普段の食事を思い出して足りない栄養素を弾き出す必要があります。

サプリメントは補助的に!

例えば肉類は普段から食べているものの野菜類が摂れていないのならば、ビタミンCのサプリを選びます。
逆に美容や健康に気を遣い肉類をほとんど摂らないという方は、ビタミンB2のサプリを摂るようにしましょう。
しかし先程も述べましたが、サプリはあくまでも補助的なものです。
サプリに頼ってばかりいると、ニキビ跡は完治しません。
普段の食事を見直し、改善出来る所があれば改善するようにしましょう。
改善が出来ない部分を補うのが、サプリなのです。